About

穴の中はいいんですけど

魔王の宮殿

笑顔お届け

昨日に比べ北風が若干強まり、それに伴い島の北側から波高が大きいうねりが押し寄せてくる今日の下地島。
まぁ、この程度のコンディションは真冬と比べるとまだまだいいコンディションなのですが、今までが風も波もない凪だったので、海が時化るのはイヤですね。

 

この数日、下地島の透明度がパッとしません。
いい時で20mほど、平均で15m前後と、例年この時期の透明度と比べると悪いですねー。
浮遊物も多いし、どこまでも見渡せる視界良好な海を期待して来られるゲストの皆さんには、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ただ、この透明度ですが、宮古島の特徴でもある洞窟やホールなどではあまり気になりません。
背景が黒という所で、あまり浮遊物が目立たないのかもしれません。
とはいうものの、早く透明度30mオーバーの『宮古ブルー』をコンスタントに楽しみたいものです。

 

では、今日の海ネタ!!

 

1本目は一番深いところが水深35mだった!!
と、いう所からポイント名がついた『35ホール』へ

 

縦穴から潜降してゆきます。
35ホール
5m→から25mまで一気に落ち込む穴。
下から見上げた景色は、明暗のコントラストが映え、光の差し込みもあり皆さん、デジタルカメラで宮古島ダイビングらしいダイなミックな穴の造形美を写すのに必死でした。

 

その後、ホールの側面に開く開口部までは、真っ暗な世界。
水中ライト片手に探検気分を満喫ちゃった(笑

 

 

2本目は宮古島三大地形ポイントの一つ『魔王の宮殿』へ。
1本目『35ホール』同様、このポイントも穴から差し込む光と背景の黒が織りなす明暗のコントラストが見所なのですが、今日は残念ながら潜っているタイミングでの光の差し込みはありませんでした。
まぁ、こんな事も多々あります。

 

メインスポットより、その途中のホールの方が、今回は良かったですねー。
光の差し込みもあr、神々し感じがしました。
地形ポイントは、見る場所等により、全体的な景色や印象がガラっと変わってしまいます。

 

宮古島らしい特徴的な穴の造形美を楽しむコツは、周りをちゃんと見渡すこと!!

 

みなさーん、覚えといてくださいねー。

 

 

3本目は『ツインケーブ』へ。
ツインケーブ
シングルサイドマウントで潜られてるリピーターHさん。
地形の造形とマッチし、絵になりますねー。

 

サンアイランドでは、サイドマウントで必須であるアルミシリンダーを常時ご用意できます。
宮古島でぜひサイドマウントでダイナミックな地形をお楽しみください。

 

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:曇り時々雨

気温:30℃ 水温:28℃

風向:北東 波の高さ2.5m

<1本目:35ホール>

<2本目:魔王の宮殿>

<3本目:ツインケーブ>

宮古島 ダイビング:宮古島ダイビングサービス『サンアイランド』 

投稿者:たけ

関連記事

今日のうみ

昨日よりまだいいけど

昨日のブログでも書きましたが、昨日台風21号が発生しました。 現在位置...

記事を読む

コース終了されたMさん・Uさん

Mさん・Uさんコース終了おめでとう

初めて訪れた宮古島でPADIコースを受講されたお二人がコースを終了され...

記事を読む

アントニガウディ

ポイント選びに悪戦苦闘

この数日吹き荒れてる東風。 台湾の南に位置し、進路を西に取る台風20号...

記事を読む

中の島チャネル

どんどん風が強くなってきました

10月になり風向が東風が吹き続いてますが、昨日位から強さが増しポイント...

記事を読む

一の瀬ホールの光の差し込み

Hさんとマンツーマンダイビング

わたし(たけ)がまだサンアイランドを創業する前に勤務していたダイビング...

記事を読む

新着記事

今日のうみ

昨日よりまだいいけど

昨日のブログでも書きましたが、昨日台風21号が発生しました。 現在位置...

記事を読む

コース終了されたMさん・Uさん

Mさん・Uさんコース終了おめでとう

初めて訪れた宮古島でPADIコースを受講されたお二人がコースを終了され...

記事を読む

アントニガウディ

ポイント選びに悪戦苦闘

この数日吹き荒れてる東風。 台湾の南に位置し、進路を西に取る台風20号...

記事を読む

中の島チャネル

どんどん風が強くなってきました

10月になり風向が東風が吹き続いてますが、昨日位から強さが増しポイント...

記事を読む

一の瀬ホールの光の差し込み

Hさんとマンツーマンダイビング

わたし(たけ)がまだサンアイランドを創業する前に勤務していたダイビング...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


PAGE TOP ↑