About

ポイント選びに悪戦苦闘

アントニガウディ

笑顔お届け

この数日吹き荒れてる東風。
台湾の南に位置し、進路を西に取る台風20号と、本州を広く覆う移動性高気圧の縁に挟まり、両方の影響を受けこんな突風の風がきっと吹いてるんだろうな。
下地島のポイント周辺は島影ですがうねりが押し寄せ、しかも満潮がお昼過ぎのタイミングで波高も高くなる生憎のコンディション。
今日は、久しぶりにポイント選びに苦慮しました(汗

 

なるべく静かそうなポイントを選びボートファンダイビングの方は3ダイブ。
ボート体験ダイビングの皆さんは1~2回のダイビングを各々お楽しみ頂きました。

 

では、今日の海ネタ!!

ボート体験ダイビングの皆さんの最初のプログラム『スノーケリング』が出来るコンディションを最優先し、1ダイブ目は入江になってる『中の島チャネル』へ。
浅瀬のメインであるクレパス周辺部辺りにうねりが押し寄せており、若干左右に身体が振られるかな~???

思いきや、そんなこともなく水中は静かでした。

 

時折クレパスから差し込む光が印象的。
中の島チャネル
水面付近がうねりが押し寄せていたため、水が濁ってたのは残念でした(涙

 

 

2本目は宮古島の王道の地形ポイント『アントニガウディ』へ。
1本目に比べ格段に視界良好。

 

中層が青い!!

 

やはり宮古島の穴を絡めた景観を楽しむダイビングでは、透明度が印象をかなり左右します。
そういった意味では、この30mオーバーの透明度はありがたい。
ホールの中から見上げた景色も、穴からの青さが際立ち印象的。

 

今日、穴の造形美を見るなら一押しですよー!!

 

と、自信を持っていえます(笑

 

 

3本目はこちらも三大地形ポイント『魔王の宮殿』へ。
いつもとは異なるルート通りでご案内。
ここのメインスポットはの縦穴の造形美は見応え満点。

 

ですが、今日は敢えてその手前にあるホールに焦点をあてご案内。
魔王の宮殿のホール
こちらも透明度30m超えと、視界良好でしたので、穴から見える青さがキレイ。
あっという間に皆さんの心をググッと掴んだようでした。

 

 

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴れ時々曇り

気温:31℃ 水温:28℃

風向:東 波の高さ4m

<1本目:中の島チャネル>

<2本目:アントニガウディ>

<3本目:魔王の宮殿>

宮古島 ダイビング:宮古島ダイビングサービス『サンアイランド』 

投稿者:たけ

関連記事

なるほど

気温は低くても・・・

      今月9日くらいから、今シーズ...

記事を読む

クマドリカエルアンコウ

じっくり小物探しを

(写真:Kさん提供)   こんばんは。店長の竹内です。 早い...

記事を読む

マンタ

新年早々ついてるね

      昨日で三が日が終わり、今日か...

記事を読む

眩しい夏の日差し

    年が明け、あっという間に三が日も終わりまし...

記事を読む

クマノミを撮影するゲストHさん

あけましておめでとうございます

  2018年、あけましておめでとうございます。 本年も皆様...

記事を読む

新着記事

なるほど

気温は低くても・・・

      今月9日くらいから、今シーズ...

記事を読む

ホームページ作成中

着々と進捗中

  みなさん、こんばんは。 店長の竹内です。 今季最強・最長...

記事を読む

クマドリカエルアンコウ

じっくり小物探しを

(写真:Kさん提供)   こんばんは。店長の竹内です。 早い...

記事を読む

マンタ

新年早々ついてるね

      昨日で三が日が終わり、今日か...

記事を読む

眩しい夏の日差し

    年が明け、あっという間に三が日も終わりまし...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


  • 2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑