About

いきなり時化

サンゴホールでサメに遭遇

笑顔お届け

昨日までのコンディションとは一転。
朝から次第に風が強まり、波やうねりが大きくなってきました!!
このコンディションをもたらしたのは、中国大陸に中心を持つ高気圧の張り出しに伴うもの。
俗に言う『冬型の気圧配置』によるもの。

 

今日の宮古島の天気予報では、波の高さ5m

と、時化る予報。
昨日の夜の時点である程度時化る予測はしておりました。
台風後冬型に伴う時化等、11月に入っても落ち着きませんねぇー(涙

 

こんばんは、店長の竹内です。
今日は、時間経過とともに風や波が高まる予報。
但し、お昼過ぎに干潮を迎えるので、なるべく水位が低いタイミングで伊良部島から宮古島へ移動したかったので、午前中に2ダイブをし、ダイビングを終えました。

 

宮古島ダイビングポイントは、一箇所の所に係留し、何箇所かポイントを回るころが出来るんです。
次第に風や波が強まることは分かっていたので、下地島の真南に位置する『35ホール』『なるほどザ・ケーブ』を回れるよう同じ場所に船を係留し皆さんをご案内しました。

 

『35ホール』では、やはりこの子との遭遇が印象的。

ネムリブカ(ホワイトチップ)のちびちゃんがこのホールの中に根付いてるんですよー。
真っ暗ななか、ライトをあてるとサメの姿が・・・
皆さん、やはりビックリされてるようでした。

 

縦穴からの青みと背景の黒が織りなすコントラストがとってもキレイ。
これぞ宮古島ダイビングの景色ですね!!

 

 

2本目は『なるほどザ・ケーブ』へ。
狭い洞窟の中にアカマツカサやハタンポ達が群れてます。
水中ライトで水底付近を照らすと、ハサミに可愛らしいイソギンチャクをつけてるキンチャクガニや身体が透明であまり目立たないソリハシコモンエビの姿がありました。
甲殻類好きには堪りませんね。

 

穴の造形美と小物探しに没頭した『なるほどザ・ケーブ』
ワイドからマクロまで楽しかった~。

 

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:曇り時々雨

気温:22℃ 水温:25℃

風向:北 波の高さ5m

<1本目:35ホール>

<2本目:なるほどザ・ケーブ>

宮古島 ダイビング:宮古島ダイビングサービス『サンアイランド』 

投稿者:たけ

 

 

関連記事

なるほど

気温は低くても・・・

      今月9日くらいから、今シーズ...

記事を読む

クマドリカエルアンコウ

じっくり小物探しを

(写真:Kさん提供)   こんばんは。店長の竹内です。 早い...

記事を読む

マンタ

新年早々ついてるね

      昨日で三が日が終わり、今日か...

記事を読む

眩しい夏の日差し

    年が明け、あっという間に三が日も終わりまし...

記事を読む

クマノミを撮影するゲストHさん

あけましておめでとうございます

  2018年、あけましておめでとうございます。 本年も皆様...

記事を読む

新着記事

なるほど

気温は低くても・・・

      今月9日くらいから、今シーズ...

記事を読む

ホームページ作成中

着々と進捗中

  みなさん、こんばんは。 店長の竹内です。 今季最強・最長...

記事を読む

クマドリカエルアンコウ

じっくり小物探しを

(写真:Kさん提供)   こんばんは。店長の竹内です。 早い...

記事を読む

マンタ

新年早々ついてるね

      昨日で三が日が終わり、今日か...

記事を読む

眩しい夏の日差し

    年が明け、あっという間に三が日も終わりまし...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


前の記事:

次の記事:

  • 2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑