About

久しぶりの伊良部島へ

沈船

 

こんばんは。店長の竹内です。
今日は久しぶりに気温20℃を超え、日中は小春日和のようでした。
先週から今週半ば位まで、年に数回しかない気温15℃を切るほどの寒気が流れ込み肌寒かっただけに、今日のこの陽気はホッとしちゃいます。
このまま、春へ向かって気温が上がってくれるといいな~と、思いきや
明日の天気予報を見ると

 

気温17℃だって!!

 

こう寒暖差が大きいと、体調管理が大変だわ(汗
南国・沖縄でも、今月いっぱい位までは肌寒い日が続きます。
お越しになられる皆さん、寒さ対策は必須ですよー。

朝から晴れ間が広がり、南風が吹くなか気温もグングン上がり穏やかな陽気。
久しぶりに船は伊良部島周辺のポイントへ。

 

では、今日の海ネタ!!

1本目は伊良部島と宮古島の間に位置する『沈船』へ。
夏場メインとなるこのポイント。
水温が上がると透明度が悪いのですが、今日は水面からクッキリと沈船が確認できます。
潜ってみると

 

きぃーーーーん

 

頭が痛い(涙
手元のダイブコンピューターで水温を見ると
なんと18℃を表示してるじゃないですか!!
まるでビーチ並みの水温にビックリ

そんななか、船内を見てゆくとアカククリやモヨウフグ、ハナミノカサゴたちが私たちを迎えてくれた。
体長80cmほどのモヨウフグは、何かを食べていたらしく、お腹がぽっこりしていて泳ぎずらそう。

普段、なかなか沈船へのダイビングをする機会がない皆さん、宮古島のこのポイントは春から夏がメインになり、最大水深18mほどで、オープンウォーターの方も安心して潜れるポイントです。
ご興味がある方、お気軽にリクエストしてください。

 

 

2本目は、伊良部島を代表する地形スポット『ダブルアーチ』へ。
ここの2つのアーチ、見ようによってハートに見えるって、知ってましたか!?
ダブルアーチのハート
やや縦長なハートに見えるアーチから潜降してゆきます。

壁面を見ると、アカテンイロウミウシやリュウグウウミウシ、巣穴から可愛らしい顔をのぞかせてるフタイロカエルウオがいました。
浅瀬に戻ると、例年この時期に湧き水がでてる窪みにネムリブカ(ホワイトチップ・シャーク)が根付く場所があるので、見に行くと4匹ほど手狭な窪みに身を寄せ合いってました。

 

 

3本目は『ワープホール』へ。
手狭な洞窟を進んでいったさの先に見えるのは・・・
ワープホール
ブルースクリーンに真っ赤な身体が映えるアカマツカサの群れ。
こんな景観を楽しめるのも宮古島ダイビングならでは。
ずっと見ていても飽きないほどの景色、いいねー。

 

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴れ時々曇り

気温:23℃ 水温:18~21℃

風向:南東→北 波の高さ3m

<1本目:沈船>

<2本目:ダブルアーチ>

<3本目:ワープホール>

宮古島 ダイビング:宮古島ダイビングサービス『サンアイランド』 

投稿者:たけ

関連記事

35ホール

地形三昧

  こんばんは、店長の竹内です。 この数日、宮古島では気温が...

記事を読む

ひかり

やっぱり海は気持ちがいい~

    1月の終わりごろから帰省していたのですが、...

記事を読む

牛さん深いよ

牛さんシリーズ

    道路脇のサクラはもうポツポツ咲いているのに...

記事を読む

スカシテンジクダイが群がる【クリスタルパーク】

久しぶりの下地島

  こんばんは、店長の竹内です。 昨日のブログでもお知らせし...

記事を読む

新着記事

35ホール

地形三昧

  こんばんは、店長の竹内です。 この数日、宮古島では気温が...

記事を読む

ひかり

やっぱり海は気持ちがいい~

    1月の終わりごろから帰省していたのですが、...

記事を読む

牛さん深いよ

牛さんシリーズ

    道路脇のサクラはもうポツポツ咲いているのに...

記事を読む

スカシテンジクダイが群がる【クリスタルパーク】

久しぶりの下地島

  こんばんは、店長の竹内です。 昨日のブログでもお知らせし...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


前の記事:

次の記事:

  • 2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
PAGE TOP ↑