About

肌寒い陽気のなか地形三昧

下地島ダイビングスポット『35ホール』

 

昨日は南風でしたが、今日は一転北風に変わり下地島周辺でダイビング。

北風10m/sほど吹き荒れ、波は勿論のことうねりも押し寄せ静かなダイビングスポット・ポイント探すのも大変。

下地島南岸に位置する地形メインのダイビングスポット・ポイントで3ダイブしてきました。

 

 

では、今日の海ネタ!!

 

1本目は最大水深が35mの洞窟という事で名付けられた『35ホール』へ。

いつも洞窟のなかには、ネムリブカ(ホワイトチップシャーク)幼魚を見ることができるのですが、今回は姿がありません。

一体どこへいったんでしょうかね???

 

ただし、それ以外にも見所はたくさん。

ブラックスクリーンを水中ライトで辺りを照らすと目玉ギョロっとした真っ赤なアカマツカサや光に反射しキラキラ感がキレイなミナミハタンポ・リュウキュウハタンポの群れが印象深いし、出口付近にたどり着いた際の黒と青のコントラストが織りなす造形が素晴らしい。

洞窟ダイビング

宮古島ダイビングの見所って、視野を広く自然が織りなす造形を見ると事ではないでしょうか。

そういった意味では、水中で自分がちゃんと落ち着いていることが大事で、それを可能にするには呼吸を整え且つ浮力調整ができてることにより初めて可能になります。

ですからダイビングは、慌てず焦らずリラックスすることが大切なんです。

ご自身の目で、しっかりこのような造形をぜひ見れくださいねー。

 

 

 

2本目は『なるほどザ・ケーブ』へ。

久しぶりに沖に位置するドロップオフ沿いにハーレムを作るスミレナガハナダイを見にいってきました。

このスミレナガハナダイ、実はメスからオスへ性転換するとしてしられており、特にオスは体色が赤系で写真映えし、人気があります。

他の沖縄ダイビングエリアでは、主に水深30m前後で出会えるスミレナガハナダイですが、今回見に行ったドロップオフでは推進18m位から見ることができるので、ガス消費量や減圧不要限界内にゆとりをもってフィッシュウオッチングや写真撮影ができます。

 

その後、メインの洞窟へ。

下地島ダイビングスポット『なるほどザ・ケーブ』

 

 

 

3本目は『ツインケーブ』へ。

2本目『なるほどザケーブ』をやや広くした洞窟がメイン。

下地島ダイビングスポット『ツインケーブ』

時折、光が差し込みコントラストが見栄えします。

とってもキレイでしたよー。

 

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴れ

気温:20℃ 水温:22℃

風向:北 波の高さ:3m

<1本目:35ホール>

<2本目:なるほどザ・ケーブ>

<3本目:ツインケーブ>

宮古島ダイビングなら少人数ツアーのPADI登録店サンアイランドへ

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

投稿者:たけ

 

関連記事

下地島ダイビングスポット『ツインケーブ』

洞窟三昧

  朝から午前中にかけ北寄りの風が強く吹き曇り空でしたが、午...

記事を読む

Sさんグループの記念写真

宮古島で初ファンダイビング

  こんばんは、店長の竹内です。 今日はボートファンダイビン...

記事を読む

伊良部島ダイビングスポット『ワープホール』

今日は伊良部島にきております

  昨日は北風が吹き荒れ下地島エリアでダイビングでしたが、今...

記事を読む

あっちへこっちへ

    ここ数日は南へ北へ西へ東へころころと風向き...

記事を読む

新着記事

no image

2/12〜21日まで休業します

  こんばんは、店長の竹内です。 さて、2/12〜21日まで...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『ツインケーブ』

洞窟三昧

  朝から午前中にかけ北寄りの風が強く吹き曇り空でしたが、午...

記事を読む

Sさんグループの記念写真

宮古島で初ファンダイビング

  こんばんは、店長の竹内です。 今日はボートファンダイビン...

記事を読む

伊良部島ダイビングスポット『ワープホール』

今日は伊良部島にきております

  昨日は北風が吹き荒れ下地島エリアでダイビングでしたが、今...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑