About

連休中日は絶好のダイビング日和

今日のゲストさん

こんばんは! 竹内です。

昨日は、曇り空で時折シトシト雨が降る生憎の天気でしたが、今日は一転朝から眩しいほどの太陽光が降り注ぎ、風も波もなく絶好のコンディションとなりました。

気温もグングン上がり、なんと28度。

まるで初夏を思わせるほどで、身体を動かすと汗がじわ~っとでてきます。

このまま季節外れの温かく穏やかなコンディションが続けばと思っていた矢先、明日の天気予報は『くもりのち雨。降水確立50%」と、なんともガックリする予報(涙

幸い気温26度と例年この時期としては温かいので、まだ私はウエットスーツで潜ってますよー!!

昨日から引き続きのゲストさんたち、そして本日からご参加の方たちが加わり穏やかな海を眺めながらボートは、起伏に富むダイナミックな地形がウリの下地島を目指します。

 

では、今日の海ネタ!!

昨日は光の差し込みがなく、青と黒のコントラストが映えるダイビングスポットへご案内しましたが、朝から日差しが眩しいほどだったので、1本目は光系カバーンエリアが見所の『中の島チャネル』へ。

狙い通りカバーンエリア内には光がパーンっと降り注いでおり、皆さん昨日の薄暗いカバーンエリア内の鬱憤を晴らすべくデジタルカメラで景色を写されてました。

見上げたり、振り返ったりすりと、同じ立ち位置から見ていても景色がほんと違うんですよー。

そうそう、定番のネムリブカ(ホワイトチップシャーク)達も被写体して撮影に参加してくれました(笑

 

 

2本目は、皆さんからリクエストを頂いた三大地形スポットの一つ『アントニガウディ』へ。

透視度良好でホール内から見上げた穴の造形美、絶品でした!!

ダイビング後、リピーターWさんが一言

『見た景色はすごかったけど写真が今ひとつだった』と・・・

撮影された画像を見せて頂くと、手ブレもなくシャープな画質でキレイですが、メインのホール全体像が写し込めてない事のようでした。

このダイビングスポットの画像がダイビング雑誌やwebで紹介されてましが、撮影してる場所から画角として130度ほどの広さがあるので、カメラの内蔵レンズでは収まらないんです。

全体像を写し込むには、OLYMPUSのTGシリーズであればダイビング器材メーカー『フィッシュアイ』が扱ってる『WFワイドコンバージョンレンズ UWL-24M52R』をカメラハウジングに装着をオススメします。

見た目と撮影した画像にギャップを感じられるゲストさんは、実は以外に多いんですよー(汗

 

 

3本目は『魔女の部屋』へ。

まずは、私一押しの場所を皆さんにご案内!!

魔女の部屋

黒・青・赤の色彩がめっちゃいい。

また『アントニガウディ』と雰囲気が異なる造形を楽しんだ後は、この子に会いに♫

ハナビラクマノミ

ハナビラクマノミちゃんでーす。

 

三連休も明日で最後。

地形メインで宮古島ダイビングらしい造形をご案内してきまーす。

では、また。

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴れ

気温:28度 水温:25

風向:北東 波の高さ:2m

<1ダイブ目:中の島チャネル

<2ダイブ目:アントニガウディ>

<3ダイブ目:魔女の部屋>

宮古島ダイビングなら少人数制ツアーのPADI登録店サンアイランドへ

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

投稿者:たけ

関連記事

なるほどザ・ケーブ

地形をみに!

この数日、曇りや雨が続く宮古島。 前線や高気圧の縁が近いことが原因みた...

記事を読む

伊良部島ダイビングスポット『クリスタルパーク』

肌寒い陽気は続く

こんばんは! 竹内です。 昨日に引き続き高気圧の張り出しに伴い北寄りの...

記事を読む

ハナダイの根

季節は秋なのに

今日もアツかった!! 11月だというのに、昨日に引き続き気温30度の宮...

記事を読む

ムーンライトホール

久しぶりの晴れ

こんばんは! 竹内です。 この数日、気圧の谷で湿った気流の影響や高気圧...

記事を読む

新着記事

今日の海

三連休スタート!!

本日3ダイブ目:通り池   こんばんは! 竹内です。 さて今...

記事を読む

沈船

ノンストレス

こんにちは、スタッフのみきです。 明日から、勤労感謝の日を絡めた今年最...

記事を読む

サイドマウントダイビング

新たなスタイルにチャレンジ

こんばんは! 竹内です。 今週は、11月半ばとは思えない暖かで穏やかな...

記事を読む

PADIサイドマウントSPコース

11月だというのに

こんにちは、スタッフのみきです。 今日ご紹介する写真はどれも、サンサン...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


前の記事:

次の記事:

PAGE TOP ↑