まだまだ知らない事があります!


より安全で楽しく知識・
技術のレベルアップ



【ライセンスは取得したけどまだまだ不安な方】【 デジタルカメラで水中の景色をもっと上手に写したい方】【もっと自分の技術に磨きをかけたい方】【エンリッチド・エアを使ったダイビングをしてみたい方】など、潜水指導団体PADIには目的に応じて楽しみの幅を広げるコースが揃ってます。宮古島で楽しみながらスキルアップをしてみてはいかがですか!?






ステップアップコース一覧


  • PADIアドバンスド・オープンウォーター・ダイバー・コース

    Advanced Openwater Diver Course
    ライセンスコースの次のステップ
    オープンウォーターダイバーとして認定されているダイバーへの次のステップアップコース。水中写真や魚の観察等、ナビゲーションなど、海のいろんな遊び方を体験できるコース。宮古島で実習2日間(計5ダイブ)でOK!


  • PADIレスキュー・ダイバー・コース

    Rescue Diver Course
    万が一の時に備えトラブルの管理を
    ダイバーにとって不可欠なレスキュースキルの習得やトラブルを未然に防ぐことを重点に、自分自身のセルフレスキューやトラブル発生時に適切に行動ができるようになります。 さらに万が一の事故の際の救命方法までを学ぶのが、レスキュー・ダイバー・コースです。


  • PADIエンリッチド・エアー・ダイバー・スペシャルティ・コース

    Enrichdair Diver Specilalty Course
    窒素吸収の負担軽減を
    どんなダイビングでも身体に溶け込む窒素の影響で、減圧症のリスクはあります。当日の体調やダイブプロフィールによる要因もありますが、できる限り窒素のリスクを軽減する事により、減圧症のリスクを軽減する事ができます。空気に比べ酸素の割合を10%ほど高めた呼吸気用ガスを「エンリッチド・エア」といいます。


  • PADIサイドマウント・ダイバー・スペシャルティ・コース

    Sidemount Diver Speciality Course
    新たなダイビングスタイル
    レジャーダイビングにおけるサイドマウントのメリットは、流線型になりやすく移動する際、水の抵抗が最小限であることからバランスがいい。 シリンダーを背負わないことにより、背中から腰の負担軽減効果も。


  • 各種PADIスペシャルティ・コース

    PADI Speciality Course
    さらに知識・技術に磨きをかける
    知識・技術・経験を得ることにより、今以上にダイビングの幅が広がり新たな発見があります。 当店は、15コースのスペシャルティコースを開催。宮古島で楽しみながらスキルアップしませんか。


  • EFRコース

    EFR Course
    いざという時に役立つ救急法
    EFR(エマージェンシー・ファースト・レスポンス) コースは、心停止など生命にかかわる緊急時のケアと、即座に生命にかかわらないケガや病気のケアについて学びます。知識だけではなく、CPRから包帯の巻き方まで、実習を繰り返し行う事で、いざというときにも、きちんとした対応ができる実践的な対処法を学びます。PADIレスキューダイバーコースの認定前条件となっております。