About

下地島周辺のダイナミックな造形を楽しむ為に現地ガイドがオススメする『地形』に特化した水中ツアー

こんばんは! 竹内です。

早いもので10月も残す所あと10日となり、南国沖縄・宮古島の短い秋を連日ゲストさんたちと楽しんでます。

風向が北東から東寄りの風が吹き、下地島の南から西側の起伏に富む地形スポット・ポイントがシーズンを迎え、特にこの時期は風や波が比較的穏やか。

陽射しもあり、透視度良好ということで地形好きなリピーターの皆さんや『地形ダイビング』に興味を持たれてる方々がお越しいただいいてます。

 

リクエストは、宮古島ダイビングならではの地形ダイビング

現地ガイドがオススメする洞窟や穴など見所をご案内

この数日、透視度25mから30mほどが続き、水中世界は澄み切った青さが際立ち、そこに穴の造形が見事なまでに映え、この海でしか見ることができない景色をじっくりご覧いただいてます。

これから4月中旬頃まで風向が北寄りとなり、宮古島ダイビングの最大の特徴の様々な地形スポット・ポイントが点在する下地島周辺をご案内となります。

下地島周辺のダイビングスポット・ポイントは、素晴らしい『地形』が織りなす造形が楽しめ、このような景観をじっくり見るダイビングは、なかなか体験することができません。

『地形ダイビング』と言っても様々な造形ががあるなかで、皆さんが秋の下地島周辺のダイビングスポット・ポイントで体験したいことや期待されるものは主に下記3つ。

ひとつひとつご紹介します!

1.幾つかの穴が織りなす造形

宮古島三大地形スポット・ポイントの一つとして数えられてる『アントニガウディ』をはじめとしたホール系と呼称されてるダイビングスポット・ポイントは、ひとつひとつの穴の造形は勿論ですが、幾つかまとめて見た穴の造形が幅広く見応えある景色となります。

規模が大きく穴をどう切り取るかにより、同じ場所から見ても見上げる・振り返るなど視線を変えることにより全然異なる造形となり、その様を見るのが楽しい。

 

2.真っ暗な洞窟探検

全長30mほど続く薄暗い洞窟内を侵入するダイビングスポット・ポイントもあり、ライトの明かりを頼りに進んでゆくと、突然アカマツカサの大群やミナミハタンポに出会ったりと、まさに冒険気分を味わうことができます。

 

3.割れ目から降り注ぐ

迷路のように入り組んでるクレパスや洞窟の天井に所々穴からレーザービームのような神々しい光が闇を切り裂く様が幻想的で見惚れてしまう。

 

このような皆さんが宮古島ダイビングの目的にお応えすべく

起伏に富むダイナミックな造形をいかに楽しんでいただく

・毎日潜ってるガイドだからこそ知るダイビングスポット・ポイントの活用のコツ

・楽しんでいただくにあたりダイビング前の具体的なブリーフィング(説明)

を、心がけ皆さんをケアしてます。

 

本日、宮古島ダイビングの造形に魅了されたリピーターの皆さん、地形ダイビングをしたくて初めて宮古島にいらっしゃった皆さんを宮古島ダイビングならではの地形ダイビングへお連れしました。

各ダイビングの様子はこちらから

1ダイブ目は『35ホール』からスタート。

円柱状の縦穴を見上げる造形がワタシのオススメ!

下地島ダイビングスポット『35ホール』

高さ10m x 幅15mのワイドな縦穴は青みが際立ち、頭上の穴が見上げる場所によっては、なんとなく『ハート』に見える。

圧倒的な穴からの青さ・光が際立ており、皆さんじっと眺めていらっしゃいました。

 

2ダイブ目は『なるほどザ・ケーブ』へ。

なるほどザ・ケーブ

まだ夏の余韻が残るキラキラ感が半端ない光が閃光のように洞窟内に降り注ぐ。

洞窟内での明暗のコントラストが見たい方にはオススメの下地島ダイビングスポット・ポイントのひとつ。

 

3ダイブ目は『中の島チャネル』でこの造形をメインにご案内。

中の島チャネルのクレパス探検

複雑なクレパス探検。

しっかりワタシがオススメする場所を『ここから見て!』と、しっかりお伝えしたり、視野を広くしっかり周りを見たわすことにより、壮大な景色を味わうことができる。

最大水深16mほどでこのような光景を楽しめるのも『中の島チャネル』ならでは。

 

地形ダイビングに特化したご案内

本日ご参加の皆さん、ご利用有難うございます。

地形ダイビングのシーズンの迎えた下地島周辺でのダイビング、お楽しみいただけましたでしょうか。

『地形』といっても様々な造形があり、各ダイビングスポット・ポイントの見所をしっかり潜水前のブリーフィング(説明)でお伝えし、コースや深度・造形を楽しむコツなど水中でご案内。

地形に特化したガイドだからこそお伝えできる『地形ダイビング』にぜひご参加ください。

皆さんのご参加をお待ちしております。

また、宮古島の海でお会いしましょう♪

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴れ 気温:29度 水温:27度

風向:北東 波の高さ:2m

<1ダイブ目:35ホール>

<2ダイブ目:なるほどザ・ケーブ>

<3ダイブ目:中の島チャネル>

 

 

サンアイランドからのお知らせ!

①当店ではエンリッチドエア・ナイトロックス製造施設完備しており、エンリッチドエア・ナイトロックスを無料でご利用いただけます。(エンリッチドエア・ナイトロックス資格者のみ)

②3ダイブ+器材レンタル込みキャンペーン(ボートファンダイビング)

3ボートダイビング+器材レンタルがコミコミ22.000円(税込み)とお得なキャンペーン実施中!!

③スタッフが綴るちょっとしたダイビングの豆知識『うみコラム』ぜひご覧ください。

 

FOLLOW US!!

サンアイランドLINE公式アカウント。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

宮古島でファンダイビング・体験ダイビング・ならサンアイランドへお気軽にご相談ください

 

投稿者:たけ

 

関連記事

なるほどザ・ケーブ

リピーターさん達と地形を楽しむファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 今日は昨日までの暖かい夏のような天気...

記事を読む

no image

ダイビングの楽しさに船の上は笑顔でいっぱい

こんばんは!スタッフの池田です。 最高気温が27℃ととても暖かく、水中...

記事を読む

沈船2

春の様な暖かい気候になり、伊良部島ダイビングが盛り上がる

こんばんは!スタッフの奥山です。 今日も朝から良い天気で、陸も海もぽっ...

記事を読む

中の島チャネル

キラキラと輝く水中世界へ出発

こんばんは!スタッフの池田です。 最近は天気がよくてとてもいいですね〜...

記事を読む

なるほど・ザ・ケーブ

いざ、下地島エリアの洞窟ポイントへ

こんばんは!スタッフの奥山です。 今日は朝から雨も風も強く、身体の震え...

記事を読む

新着記事

なるほどザ・ケーブ

リピーターさん達と地形を楽しむファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 今日は昨日までの暖かい夏のような天気...

記事を読む

no image

ダイビングの楽しさに船の上は笑顔でいっぱい

こんばんは!スタッフの池田です。 最高気温が27℃ととても暖かく、水中...

記事を読む

沈船2

春の様な暖かい気候になり、伊良部島ダイビングが盛り上がる

こんばんは!スタッフの奥山です。 今日も朝から良い天気で、陸も海もぽっ...

記事を読む

no image

サンゴや魚に囲まれながらの体験ダイビング

こんばんは!スタッフの池田です。 今日は最高気温が26℃と気温が高く、...

記事を読む

中の島チャネル

キラキラと輝く水中世界へ出発

こんばんは!スタッフの池田です。 最近は天気がよくてとてもいいですね〜...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


PAGE TOP ↑