About

セノーテ・コスメル島へ行ってきました

セノーテ・コスメルツアー参加者

 

こんにちは、店長の竹内です。

さて、毎年シーズンオフにリピーターの皆さん達と行っている海外ツアー。

この数年、モルディブ・ダイブクルーズが続いておりましたが、今年はわたし(たけ)がサイドマウント(脇にシリンダーを保持するダイビングスタイル)を始めるきっかけとなったのも、実はセノーテでダイビングをしたいからだったんです。

 

『セノーテ』という言葉は、現地で『聖なる泉』とのこと。

確かに水面から見たその景色は、水底まで見渡せ青みが深い水が広がってました。

 

 

では、本題のダイビングに入る前にトラベル情報から

 

メキシコ・セノーテ&コスメル島でのダイビングをするため、アメリカン航空を利用して、成田空港→ダラス(アメリカ)経由→カンクン(メキシコ)と乗り継いできました。およそ15時間ほど長旅。

その後、メキシコ・カンクン空港から車で約1時間ほど移動し各セノーテからアクセスがよい街・プラヤデルカルメンにやってきました。

気になる治安ですが、これが想像以上によかったです。

プラヤデルカルメンの様子

京都の街のような碁盤の目のような作りをしており、メインストリート5番街は歩行者天国で飲食店やお土産屋も多く、ウインドショップも楽しい。

プラヤデルカルメンは港町になり、沖にはメキシコ3番目に大きなコスメル島まで往来するフェリーがでており賑わってました。

カンクンよりもカジュアルな町並みで、欧米系の観光客が圧倒的に多く、アジア系の人たちをあまり見かけることはありませんでした。

ダイビング終えた後、街を散策しながらアイスクリームを食べたり、食事としたり、ホテルも繁華街から近く快適でした。

 

 

日本との時差は、マイナス15時間。

現地到着初日~2日目あたりまで時差ボケの影響なのか、なかなか寝付けなかったり、日中頭がボォーっとしてました(汗

 

 

日中気温25~28℃ほどになり、半袖・短パンでもOK。

ただ朝晩がやや冷え込みますので、薄手の長袖やズボンがあったほうがいいです。

 

 

言葉はメインはスペイン語。

大きなホテルや飲食店など英語でも大丈夫でしたが、英語が通じない所もあり、スマートフォンの翻訳アプリはとても役立ちました。

 

 

現地通貨はペソ。

1ペソ→6円前後の換算になり、円からペソへ交換の際、一番いいレートなどはプラヤデルカルメン市内でクレジットカード対応ATMで現金化する方法です。

US$が使える・使えないお店が混在してます。

 

 

イタリア人観光客も多く、イタリアン・メキシコ料理・シーフード・タコス・チキンの丸焼きのお店など、実に様々な飲食店が立ち並び、限られた日数でどこのお店に行こうか迷うほど。

私達は『イギアナダイバーズ』のスタッフの皆さんオススメのお店に行き、どこも美味しかったですよー。

7名でいくつか料理をオーダーし、飲み物込で一人あたり300~500ペソ位でした。

タイビングは勿論ですが、その土地での食事も旅行の楽しみですね♪

 

 

 

さて今回ダイビングをお世話になったのは、プラヤデルカルメンで日本人が経営をしてる『イグアナダイバーズ』さん。

イギアナダイバーズ達也さん

(画面真ん中:オーナーの達也さん)

 

『イグアナダイバーズ』さん、セノーテ・カンクン・コスメル島でのダイビングやスノーケリングツアーをはじめ、シアンカーン遺跡などの各種ツアーを開催してます。

日本人スタッフ5名常駐し、各種ツアーや夕飯・お土産情報など、ケアしてくれ初めて訪れた場所でも不安を感じることなく滞在することができました。

 

 

初めて訪れたプラヤデルカルメンですが、ラテン系の陽気な雰囲気もあり、過ごしやすかったです。

次は、本題のダイビングについて記載したいと思います。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

セノーテ・コスメル島ダイビング初日

 

 

宮古島ダイビングなら少人数ツアーのPADI登録店サンアイランドへ

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

投稿者:たけ

2019/02/26 | 地形, 日々の徒然

関連記事

宮古島ダイビングスポット『沈船』

初めての宮古島ダイビング

  こんばんは、店長の竹内です。 3月になり宮古島は、春先特...

記事を読む

ブリーフィング

昨日の分も、ガッツリ地形

    こんにちは、スタッフのみきです。 3大地形...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『魔王の宮殿』

Sさん到着日ダイビング

2月下旬から前線や低気圧の通過、大陸から張り出す高気圧の影響等で、日に...

記事を読む

伊良部島ダイビングスポット『ダブルアーチ』

久しぶりの土砂降りの雨

  今日は天候に翻弄されました(涙 沖縄近海に前線が停滞し、...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『中の島ホール』

黒と青のコントラスト

  この数日、雨まじりの天気が続く宮古島。 春先は、湿った気...

記事を読む

新着記事

下地島ダイビングスポット『中の島チャネル』

起伏に富む地形ダイビングを

  昨日は南風が吹き伊良部島の北側のダイビングスポット・ポイ...

記事を読む

スーツ

保護スーツの選び方

ダイビング旅行を計画し準備をする際に気になる現地で使用する保護スーツ。...

記事を読む

宮古島ダイビングスポット『沈船』

初めての宮古島ダイビング

  こんばんは、店長の竹内です。 3月になり宮古島は、春先特...

記事を読む

ブリーフィング

昨日の分も、ガッツリ地形

    こんにちは、スタッフのみきです。 3大地形...

記事を読む

シギラビーチ

ビーチに切り替え、まったりday

    こんにちは、スタッフのみきです。 1ダイブ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


PAGE TOP ↑