About

梅雨明けカウントダウンはじまる! これから夏本番シーズンを迎える伊良部島エリアで【地形】【沈船】ダイビング

こんばんは! 竹内です。

6月に入り湿度が高く日々ジメジメ感が半端ない宮古島です。

梅雨前線も北上し、沖縄地方は梅雨明け間近! 夏先取りシーズンのバリエーションに富む伊良部島エリアでダイビング

例年5月10日前後に梅雨入り、梅雨明けが6月20日前後の沖縄地方ですが、2024年、梅雨入りが5月20日過ぎと遅れ、それに伴い梅雨明けも遅いのかな!?

気象サイトで日々の天気等の情報収集をしておりますが、今期の梅雨の特徴として太平洋高気圧の北への張り出しが弱いようで、全国的に梅雨入りが遅れているの直接的な影響のようです。

ですが、ここにきて週間天気予報をみると6月15日以降概ね晴れる予報。

これはもしや『梅雨明けか!?』と、キモチが先んじてしまうワタシ(爆

この様子だと沖縄地方の梅雨明けは例年通り6月20日前後になるのかな???

夏本番を迎え太平洋高気圧に沖縄地方は広く覆われ、南東~南風が吹き、宮古島ダイビングは、伊良部島の北側エリアがシーズンを迎えます。

よくゲストさんに『伊良部島エリアでのダイビングの特徴って なに!?』と聞かれワタシはこう答えます!

『バリエーションがある水中世界を滞在中楽しむことができる』

宮古島ダイビングの代名詞とも言える起伏の富むダイナミックな穴の造形・地形が主体のダイビングスポット・ポイントをはじめ、アカネハナゴイ・ハナゴイ・みないハタンポ等数多くの魚が溢れ、テーブル状・エダ状サンゴが水底を埋め尽くすほど群生し、その様が竜宮城をイメージさせるほど色彩に富む。

そして、レクリエーションダイビングで、なかなか潜る機会がない沈船など様々なバリエーションがある水中世界を体験することができる。

梅雨前線が本州太平洋沿岸に北上し沖縄地方が梅雨明け・夏本番を迎え、本格的に風向が北寄りに変わる9月下旬まで伊良部島エリアでのダイビングとなります。

地形以外にも見所満載のダイビングスポット・ポイントをお楽しみくださいね♪

では、本日の海の様子をお伝えします!

見所満載の伊良部島エリアでのダイビング、そのなか『地形』と『沈船』へ皆さんごご案内。

伊良部島最大の穴から見渡す海の青が美しい

1ダイブ目は『L字アーチ』からスタート。

このダイビングスポット・ポイントは、棚の側面と上に2箇所通り抜けられる。穴の内部から見渡す造形がワタシは好き。

伊良部島ダイビングスポット『L字アーチ』

タテ・ヨコにの穴の際から眼の前に映る穴からの青さ、ほんと素晴らしい。

特に棚の上にあく穴は、直径15m強と伊良部島ダイビングスポット・ポイントのなかで最大を誇り、迫力がある穴の造形がワタシは好き。

若干流れがあり泳ぐのが少々大変でしたが、側面際にロウニンアジ・ネムリブカの姿が!

ダイナミックな造形をはじめ、大物に出会え1ダイブ目から幸先がいい。

内部から見た青さから名付けられた『青の洞窟』というダイビングスポット・ポイント名

2ダイブ目は『青の洞窟(ツインホール)』へ。

崖の内部に対し奥行き30m x 幅2~4m x 水深1.5~2mの洞窟内部の出入口付近から見た景色から名付けられたこのダイビングスポット・ポイント。

伊良部島ダイビングスポット『青の洞窟』

周りが黒く穴からの青さが誇張され青というより紺碧色で幻想的だ。

スノーケリング・体験ダイビング・ファンダイビングとして人気があるこのダイビングスポット・ポイントは、水深が浅く初心者から洞窟探検ができますよ。

ぜひリクエストしてくださいね。

レクリエーションダイビング船内散策ができる沈船

3ダイブ目は『沈船』へ。

水深18mの底に沈むカーフェリーがダイビングスポット・ポイント。

伊良部島と宮古島の間に位置する沈船ダイビングの様子

午前中に比べ透視度がグッと下がり10m前後の視界しかありませんが、水中ライトを点灯し船内活動を楽しみます。

この沈船、カーフェリーというということもあり、ダイバーが6名ほど潜っても然程窮屈感はなく通り抜けられます。

沈船の操舵室内を覗き込むダイバー

こんな人工物のなかを散策なんて、これからの9月下旬がシーズンを迎える伊良部島エリアでしか体験できません。

この夏は伊良部島エリアの様々なダイビングスポット・ポイントで感動体験を!

本日【ボートファンダイビング】プランにご参加いただきました皆さん、ご利用有難うございます。

地形以外にイキイキとしたサンゴや彩り放つ魚たち。

沈船内部へ侵入など、バリエーションに富んだ本日のダイビング、お楽しみいただけましたでしょうか。

水中では魚たちの求愛・出産などが行われ、徐々に幼魚から成魚までたくさんの魚たちで溢れてきます。

梅雨明け後、夏シーズンを迎える伊良部島エリアでの水中世界を地形も含めバリエーション豊富なダイビングスポット・ポイントをご案内いたします。

皆さん、ご期待ください。

宮古島の海でお会いしましょう♪

 

 

本日の海況・ダイビングスポット・ポイント

天候:曇り時々雨 気温:27度 水温:26度

風向:南西 波の高さ:2m

<1ダイブ目:L字アーチ>

<2ダイブ目:ツインホール>

<3ダイブ目:沈船>

 

サンアイランドからのお知らせ!

①当店ではエンリッチドエア・ナイトロックス製造施設完備しており、エンリッチドエア・ナイトロックスを無料でご利用いただけます。(エンリッチドエア・ナイトロックス資格者のみ)

②3ダイブ+器材レンタル込みキャンペーン(ボートファンダイビング)

3ボートダイビング+器材レンタルがコミコミ23.650円(税込み)とお得なキャンペーン実施中!!

③初めての方に必見! 宮古島ダイビングの全てをご案内 『宮古島ダイビングスポット・ポイント・シーズナリティー情報

 

FOLLOW US!!

サンアイランドLINE公式アカウント。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

宮古島でファンダイビング・体験ダイビング・ならサンアイランドへお気軽にご相談ください

投稿者:たけ

関連記事

新着記事

魔女の部屋

突然の豪雨に襲われつつも、下地島での【地形ダイビング】に皆が夢中に!

伊良部島、下地島を襲う突然の雨で景色一面真っ白に こんばんは!スタッフ...

記事を読む

マリンレイク

光の差し込みが綺麗な下地島エリアの地形スポットへ

こんばんは!スタッフの池田です。 本日も昨日から引き続きの13名のゲス...

記事を読む

沈船

伊良部島周辺ポイントを代表する洞窟と沈船でファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 本日は、今日飛行機で宮古島に来られた...

記事を読む

夏の下地島でキラキラな水中世界を大満喫

この時期には珍しい下地島でのダイビングに期待が膨らむ こんばんは!スタ...

記事を読む

no image

夏本番を迎えてベストシーズンを迎える伊良部島エリアを潜る

こんばんは! 竹内です。 梅雨明け後、南から南西風がやや強く吹き荒れ伊...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


  • 2024年7月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑