About

大荒れはどこへ?

笑顔お届け

 

こんにちは、スタッフのみきです。

1年で最も湿度が高くなり、ジメジメアツアツ~。クーラーを使わないと、なんとも不快。

そんな時期に珍しく、空が高く晴れていて空気もサラッと今日は朝から一段と過ごしやすい!朝の送迎時にゲストと「秋晴れみたいですね~」なんて話しながら気持ち良いー1日が始まりました。

 

昨日の大荒れの海はどこへ?多少のうねりは残っているものの、透明度は良いし、朝からお昼の干潮にかけてうねりも気にならない程度まで落ち着いていきました。

なかなかいい感じのコンディション、このまま続けー^^

 

では今日の海ネタです。

 

1本目は『マリンレイク』

朝の優しい日差しがあちこちから洞窟内を照らす中で、特に1番奥の開口部からの光がキレイだったなー。

 

マリンレイク

 

ココ実は、島の中側にある池の水底。このまま池の水底から水面に向かって浮上することが出来るポイント。坂を駆け上がるように光に包まれながら緩やかに浮上すること約8m、遭遇する景色がこちら。

 

マリンレイク

 

顔を出した途端聞こえてくる蝉の声が、超・夏!

ポッカリと空いた空は青く高く抜けていて、鬱蒼とした周りの緑と空に浮んでいる白い雲ごと静かな水面に写っている不思議な空間。露天風呂の雰囲気に似たこの空間でホッと一息ついたら来た道を再び戻ります。

同じ道を帰っているのに、行きと帰りではまた景色の見え方が違って面白い。

 

2本目は『魔王の宮殿』

船酔い等で休憩される方もあり、ここではリピーターKさんとマンツーマン。

太陽光抜群透明度抜群の中、サイドマウントスタイルにハマり中なKさんが選んだのは、あえて地形には行かず船下でバックキックをメインの練習ダイブ。

 

サイドマウント

 

苦手克服のため、客観的に見直しながら繰り返し練習に夢中になっていたら40分弱のダイブタイムがあっという間でしたねー。

 

3本目は『中の島チャネル』

昨日はうねりでニゴニゴだったのに、たった1日でかなり回復。おかげでぼんやりしていた光がシャンとします。

 

中の島チャネル

 

キラキラした光を、ブログ用に撮ろーっと思ったところカメラの不調で電源入らず;

このお見事すぎる写真はKさんからいただきました、有難うございました。

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴

気温:30℃ 水温:27℃

風向:東 波の高さ:2m

<1本目:マリンレイク>

<2本目:魔王の宮殿>

<3本目:中の島チャネル>

宮古島ダイビングなら少人数ツアーのPADI登録店サンアイランドへ

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

 

 

2019年八重干潮遠征日が決まりました!!

幻の大陸と称される『八重干潮』でのダイビングは、下地島・伊良部島と異なり、イソマグロやロウニンアジをはじめサンゴの群生が広がる沖縄らしい海。

今年こそ『八重干潮』へダイビングに行きましょう。

日程はこちら→『八重干潮遠征のお知らせ』をクリック。

 

投稿者:みき

関連記事

なるほどザ・ケーブ

サイドマウントで、マンツーマンダイブ

  こんにちは、スタッフのみきです。 観光シーズンもまもなく...

記事を読む

今日のゲストさんたち

どこも流れてます~

こんばんは! 店主の竹内です(^^) 今日から9月が始まりました。 8...

記事を読む

ダブルアーチ

盛りだくさん

こんばんは! 店長の丈竹内です。 早いもので、8月も終わりを告げようと...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『クリスタルパーク』

ぐるっと3島めぐり

朝からまさに梅雨時期のような激しい雨と霧がたちこめる視界不良のコンディ...

記事を読む

Sさんサイドマウントダイビング2

Sさんとサイドマウントダイビング

こんばんは、店長の竹内です。 相変わらず波やうねりが押し寄せてる宮古島...

記事を読む

新着記事

ビーチファンダイビング

大時化

  こんにちは、スタッフのみきです。 昨日の朝のベタ凪は正に...

記事を読む

今日の海

北風強し!

こんばんは! 店長の竹内です(^o^) 天気図を見ると、日本の南には台...

記事を読む

クロスホール

こんな季節に伊良部島エリアへ?

  こんばんは、スタッフのみきです。 こんな季節に南混じりの...

記事を読む

宮古島ダイビングスポット【魔王の宮殿】

いい海でしたよー

11月に入り、南国・沖縄地方も秋~冬の訪れを感じられてきました。 湿度...

記事を読む

なるほどザ・ケーブ

嵐過ぎ去る

こんばんは! 店長の竹内です(^^) 昨日、本州では木枯らし1号が吹い...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


PAGE TOP ↑