About

セノーテツアー2日目/Tajima Ha

セノーテツアー タージマハ

こんにちは、スタッフのみきです。

世界トップの地形ダイビングへ!

行ってきました、引き続きツアーログをお届け致します♪

 

マヤ語で、

Tajima=クリアな、澄んだ

Ha=水

という意味のあるポイント名。

 

セノーテといえば高い透明度。透明度100m、無限!と言われているのもよく聞きますね。本当に、目で見ている範囲は全て見えるんじゃないかと思います。

ただ、ポイントによって一概には言えず、同じ透明度が良い中でも違いがあるように感じます。

 

ここの水はとびきりクリア。あまりに透明でそこに水が無い錯覚すら覚えます。

狭いエントリー口には、落ち葉やホコリなどの不純物が入りにくいことが理由としてあるようです。舞台演出のように踊る光、なんかもうここだけで大満足。こうやって写真を見返しているとツアーロスになってきちゃいました・・

 

セノーテツアー タージマハ

 

ここからそれぞれ『Sugar Bowl』『Esmeralda』という小さなセノーテを介したルートに分けて2ダイブしていきます。

加えて夏には、ポイントオブライトと呼ばれる3本の光が入るスポットも出現します。今回もなんとなく光は入っていましたが、本領発揮とまではいかずまだまだ時期じゃないのでしょう。見てみたいな〜。

 

セノーテツアー タージマハ

 

エントリー口の光が遠く届かなくなり、しばらくは真暗闇をライトの光が等間隔で進みます。すると突如遭遇するセノーテ・シュガーボウル。

 

セノーテツアー タージマハ シュガーボウル

 

それからセノーテ・エスメラルダ。

 

セノーテツアー タージマハ エスメラルダ

 

よく雨の降った日は落ち葉のタンニンが雨水を不思議な色に染め、より濃いグリーンや赤茶色の光に変わるようです。これも、見てみたいな〜。

 

って、見どころが多すぎる!

どこをとってみても全部、イイ

大好きを詰め込みすぎなセノーテ・タージマハでした。

 

ダイビング後のお楽しみのランチは、タコスに並ぶローカルフードのメキシカンサンドイッチ、トルタ。現地スタッフのヨネモトさんがお手製キャロットケーキもおやつに用意してくれました、嬉し〜。夕食はサクサク生地にチーズとろとろガーリック強めのシカゴピザが美味しいお店へ^^

 

『Nicte Ha』『Taakbi Ha』『Dream Gates』にて、3日目は全て昨年行ったことのないポイントチョイスです。

 

投稿者:みき

関連記事

海コラム ガス管理 残圧計

控えめなダイビングに必要なガス管理とは

こんにちは、スタッフのみきです。 今回はご自身のガス管理についての海コ...

記事を読む

圧力の影響を受ける耳の内部の様子

圧平衡の概念と方法

こんにちは、ノアです! 今回は海コラム!「スクイズ、圧平衡の概念と方法...

記事を読む

オススメのフィンは??

こんにちは、スタッフのノアです!! 今回の海コラムはそれぞれのフィンの...

記事を読む

no image

ウエット?ドライ?何が違うの?

こんにちは、スタッフのノアです。 今回はウエットスーツ?ドライスーツ?...

記事を読む

シグナルチューブ シグナルフロート

持ってる?使える?シグナル器材

こんにちは、スタッフのみきです。 突然ですがダイビング中、もしもバディ...

記事を読む

新着記事

マリンレイク

三大地形スポットの2箇所へ

こんばんは! 竹内です。 昨日夕方から風がおさまり、本日は朝から日差し...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『35ホール』

北風強し

こんばんは! 竹内です。 12月になり、気温・水温とも冬らしくなってき...

記事を読む

のんびり地形ダイビング

こんにちは、スタッフのノアです。 昨日は残念なことに北風が13m強で海...

記事を読む

プルメリア

ダイビング中止

こんにちは! 竹内です。 通常であればこの時間、ダイビングの最中なので...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『魔王の宮殿』

この後の時化がこわい

こんばんは! 竹内です。 本日は、朝から風も波もなく穏やかなコンディシ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


  • 2021年12月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑