About

秋からシーズンイン! 下地島で楽しく地形ダイビング

こんばんは!スタッフの奥山です。

最近風も涼しくなってきて、秋の風を感じてきます。水中にもキビナゴが大量発生していて、水面付近がキラキラと輝いてとても綺麗ですね!

まだまだ日差しが強く、暑い日が続きますが、体調に気をつけてしっかり旅行を楽しんでくださいね!

 

下地島でのんびり地形ダイビング

今日も下地島でダイビングをしてきましたよ〜。連日透視度も良くて、最高のダイビング日よりでした!

台風が開けて、The宮古島の海が帰ってきましたね〜。波も流れもなくて、とても過ごしやすい海が続いています。9月ももう半ばに差しかかりました。これからまた人数も増えてくるはず。また賑やかな海が訪れますね〜。

 

リピーターさんとブランクのあるゲストさんとで分かれて、ファンダイビング!

今日は、ファンダイビングが3名とシュノーケリング1名で海へ出てきましたよ〜。今日も竹内チームと奧山チームに分かれて地形を楽しんで来ました。

毎年この時期に来てくださるご夫婦のIさんと毎月来てくださるサイドマウントのKさん、それと9年ぶりに潜るというゲストさんの系4名のゲストさん達と下地島へ。

 

宮古島で人気の高いダイビングスポット・ポイントへ

まず1本目は『魔王の宮殿』へ行ってきましたよ〜。

ダイナミックな地形ダイビング

魔王の宮殿

朝一番で、他の船も来ていなかった為とても綺麗な状態で楽しめました。見てください、この透明度!最高でしょ?魔王の宮殿は、光の差し込みがとても魅力的。私のオススメとしては、メインとなる穴の真下から上を見上げたときの、景色です。アカマツカサの群れが太陽光にダイレクトに照らされている姿が何とも言えません!横から魔王が「フッフッフ😏」と言って出てきそうな雰囲気まで感じます。

ケーブダイビング

通り道の真っ暗な空間でも、アカマツカサやハタンポ達が優雅に泳ぎ回っています。

ここではワクワク・ドキドキ感が抑えきれませんよね〜。

 

ここ行くの!?真っ暗な穴の中へダイブ

さて、2本目は『中の島ホール』へ行ってきましたよ〜。

中の島ホール

ここのポイントは、入口にびっくりしてしまいます。真下にストンと空いた穴へ入っていくんです!しかも真っ暗闇!幅も狭いので、入っていく時は壁に身体を削らないように注意しなければなりませんね。それと、ほぼ垂直に潜降していく為、圧平衡がしづらい方は気をつけましょうね。壁につかまりながらゆっくり入っても良いと思います🙆‍♀

無事に潜降し横穴を抜けていくと、上の写真のように広い空間へ辿り着きます。皆さんよ〜く見てみてください。なんとなくムーミンが横を向いている姿に見えませんか?いや、ムーミンには見えない!他の形に見える!という方は、是非とも私に教えていただきたい!笑

 

なるほど!穴の中をぐるっと1週出来ちゃう面白い地形

ラスト3本目は『なるほど・ザ・ケーブ』へ。

ここもまた面白い地形ですよね。なんと入口と出口が同じなんです!穴がぐるっと一周していて、時計回りに進んでいきます。所々アップダウンする場所もあるので、浮力調節も大事ですよ〜。

水深が最大でも14m程なのでエアの減りが怖いという方でも安心して地形ダイビングを楽しんでいただけるのではないでしょうか。

 

棚の上でゆっくりフィッシュウォッチング

今日はブランクのあるダイバーさんも来てくださった為、マンツーマンでゆっくりダイビングを楽しみました。

お話を聞くと、「いきなり海でダイビングするのは少し怖かったので、プールで一回潜ってきました!」とのこと。やはり、ストレスが高い状態で海へ入ることはとても危険です。海とプールとでは環境が違うとはいえ、器材に慣れておくというのもとても大切だと私は思いますね😊

1本目はなかなか緊張がほぐれず、潜降するまでに時間がかかりました。ですが潜ってしまったらビックリ、とても落ち着いていて中性浮力もバッチリでした!

ゲストダイバー

2本め以降は慣れてきて、潜降も問題なく出来ましたよ〜。中層にいるロクセンスズメダイを眺めたり、ウミウシを探したりして、一緒に楽しい時間を過ごせました!

本日のゲストダイバーさん

今回潜ってみて、「期間をあけるとなかなか思うようにいかないと分かったので、定期的に潜るようにします!」と仰っていました。向上心がある人は必ず成長します!またいつか、一緒に潜れたら嬉しいな〜🤗

 

以上!今日のツアーの様子でした。皆さんも是非、宮古島の海で地形を楽しんじゃいましょう!

ではまた皆さん、会える日まで👋

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴れ 気温:30度 水温:28度

風向:北北東 波の高さ:0.5m

<1ダイブ目:魔王の宮殿>

<2ダイブ目:中の島ホール>

<3ダイブ目:なるほど・ザ・ケーブ>

 

サンアイランドからのお知らせ!

①当店ではエンリッチドエア・ナイトロックス製造施設完備しており、エンリッチドエア・ナイトロックスを無料でご利用いただけます。(エンリッチドエア・ナイトロックス資格者のみ)

②3ダイブ+器材レンタル込みキャンペーン(ボートファンダイビング)

3ボートダイビング+器材レンタルがコミコミ22.000円(税込み)とお得なキャンペーン実施中!!

③スタッフが綴るちょっとしたダイビングの豆知識『うみコラム』ぜひご覧ください。

 

FOLLOW US!!

サンアイランドLINE公式アカウント。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

宮古島でファンダイビング・体験ダイビング・ならサンアイランドへお気軽にご相談ください

 

投稿者:おく

関連記事

宮古島でサイドマウントスタイルでダイビングを楽しむTさん・Yさん・Nさん

宮古島ダイビングでやりたかった【サイドマウントダイビング】

こんばんは! 竹内です。 ゴールデンウィーク突入しました! 例年、この...

記事を読む

ケーブダイビングの練習をするKさん

リピーターKさん フルケーブコースの練習

こんばんは! 竹内です。 本日はリピーターKさんとマンツーマンダイビン...

記事を読む

中之島チャネル

コンディション最高!晴れた空に青い海!よし、下地島へ出発だ

こんにちは!スタッフの奥山です。 お盆も過ぎ去り、陸も海も人の波が落ち...

記事を読む

Hさん・Kさん、脇にシリンダーを配置して潜るサイドマウントスタイルでのダイビング

サイドマウントで宮古島の海を潜る!

こんばんは! 竹内です。 台風7号、今朝和歌山県・潮岬に上陸し、太平洋...

記事を読む

新着記事

魔女の部屋

突然の豪雨に襲われつつも、下地島での【地形ダイビング】に皆が夢中に!

伊良部島、下地島を襲う突然の雨で景色一面真っ白に こんばんは!スタッフ...

記事を読む

マリンレイク

光の差し込みが綺麗な下地島エリアの地形スポットへ

こんばんは!スタッフの池田です。 本日も昨日から引き続きの13名のゲス...

記事を読む

沈船

伊良部島周辺ポイントを代表する洞窟と沈船でファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 本日は、今日飛行機で宮古島に来られた...

記事を読む

夏の下地島でキラキラな水中世界を大満喫

この時期には珍しい下地島でのダイビングに期待が膨らむ こんばんは!スタ...

記事を読む

no image

夏本番を迎えてベストシーズンを迎える伊良部島エリアを潜る

こんばんは! 竹内です。 梅雨明け後、南から南西風がやや強く吹き荒れ伊...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


  • 2024年7月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑