About

リピーター人気NO.1頷ける 宮古島三大地形スポット・ポイント『魔王の宮殿』

こんにちは! 竹内です。

9月もあと数日で終わりをつげ、いよいよ秋本番となり下地島周辺でのダイビングがシーズンとなる10月。

地形好き・ワイド好き・探検気分を味わいたい方が待ちに待った季節到来。

Yahoo天気予報では、2週間先までの大まかな天気予報が見れるのですが、10月上旬まで晴れる日が多く、比較的コンディションは安定してる予報となっております。

このような予報を見てると、ふと思うことが・・・

台風はどうした!?

と、いうことなんです。

例年7~9月の3ヶ月間、沖縄地方は台風シーズンなのですが、今月前半以降台風発生は現時点でありません。

10月になると沖縄地方は移動性高気圧に広く覆われることが多く、台風は高気圧の縁を通ることから、本州南岸又はフィリピン近海に進む傾向です。

さぁ、2024年沖縄地方の台風シーズン残り僅か。

最新の気象情報を常にチェックし、安全なダイビングツアー開催に引き続き努めます。

 

キラッと洞窟内を切り裂く太陽光と円柱状の縦穴が作り出す造形美に心躍る

黒・青・光のコントラストは、宮古島三大地形スポット・ポイントの中で随一

週末の賑やかさから一転、本日はリピーターNさんとボートファンダイビング。

地形好きなNさん、宮古島らしい起伏に富むダイナミックな穴の造形が見所でもある下地島周辺で3ダイブご案内。

どのダイビングスポット・ポイントも素晴らしい景色でしたが、やはり印象深かったのが3ダイブ目に潜った『魔王の宮殿』でした!

特徴的な穴の造形から宮古島ダイビングを語る上で代表的なダイビングスポット・ポイント3選を『通り池』『アントニガウディ」『魔王の宮殿』を宮古三大地形スポット・ポイントと呼称しております。

その宮古三大地形スポット・ポイントの中で、当店リピーターの皆さんから絶大な人気を誇るのが『魔王の宮殿』なんです。

 

いつくか通り抜けられる洞窟がある『魔王の宮殿』ですが、やはり一番の見所(メインスポット)と言えば、水深3m→16mまで直径8mほどの円柱状の縦穴だろう。

太陽が真上にくるタイミング『3ダイブ目』でメインスポットである円柱状の縦穴にたどり着くと穴の造形と光、そして明暗のコントラストに見入ってしまった。

三大地形スポット『魔王の宮殿』

息をするもの忘れちゃうくらい、じっとその景色を眺めてる自分がいる。

まだまだ夏の余韻が残るギラギラ感が半端ない太陽光が暗い洞窟内に降りしきり様を前に、きっと誰しも心躍る興奮を抑えきれないと思います。

 

『魔王の宮殿』が宮古三大地形スポット・ポイントに称されるには、圧倒的なメインスポットの迫力ある造形は勿論ですが、まだ見所があるんです!

メインスポット前に通る横幅15m x 縦幅6mほどの空間(ホール)。

現地ガイドから『エントランス』と呼称される。

潜りはじめたタイミングがよくホールに対し4つの穴から放射状に光がホール内を貫く。

このエントランス内でワタシのオススメの景色は2箇所あり、一つは沖を見て左側にある2つの穴からの造形。

魔王の宮殿のエントランス

三角形と丸型の穴を介し光がダイレクトにエントランス内に入り、明暗のコントラストだけとると、メインスポットを凌ぐかもしれません。

 

そして、もうひとつが沖を見て右側の穴。

魔王の宮殿

水底付近と頭上に2箇所穴があり、立体的な景色がワタシは好きです。

 

下地島周辺の地形スポット・ポイントでのダイビングは、秋から春がシーズン

本日ご利用いただきましたリピータNさん、いつもご利用有難うございます。

本日ご案内した『魔王の宮殿』をはじめ『なるほどザ・ケーブ』『アントニガウディ』全て楽しかったと、Nさんからお言葉いただきました。

秋から春にかけ風向は北~東となり、下地島の南から北西に点在する様々な形状のダイビングスポット・ポイントがシーズンとなります。

ご興味がある方はぜひ遊びにいらしてください。

宮古島の海でお会いしましょう♪

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴れ 気温:30度 水温:28度

風向:東 波の高さ:1.5m

<1ダイブ目:なるほどザ・ケーブ>

<2ダイブ目:アントニガウディ>

<3ダイブ目:魔王の宮殿>

 

サンアイランドからのお知らせ!

①当店ではエンリッチドエア・ナイトロックス製造施設完備しており、エンリッチドエア・ナイトロックスを無料でご利用いただけます。(エンリッチドエア・ナイトロックス資格者のみ)

②3ダイブ+器材レンタル込みキャンペーン(ボートファンダイビング)

3ボートダイビング+器材レンタルがコミコミ22.000円(税込み)とお得なキャンペーン実施中!!

③スタッフが綴るちょっとしたダイビングの豆知識『うみコラム』ぜひご覧ください。

 

FOLLOW US!!

サンアイランドLINE公式アカウント。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

宮古島でファンダイビング・体験ダイビング・ならサンアイランドへお気軽にご相談ください

 

投稿者:たけ

関連記事

スネークホール内部で浮上した造形

『地形』と『フィッシュウオッチング』のいいとこ取り! 伊良部島エリア【スネークホール&ハナダイの根】の魅力に迫る

こんばんは! 竹内です。 週初めから週半ばにかけ沖縄地方近海に梅雨前線...

記事を読む

ダイビングスポット・ポイント『沈船』の手狭な船尾付近の様子

宮古島で沈船ダイビング! 地形ダイビングやフィッシュウオッチング以外にも見所満載の【宮古島ダイビング】

こんばんは! 竹内です。 気象庁から沖縄地方『梅雨入り』発表後、この数...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『マリンレイク』

これぞ起伏に富む造形が見所! 地形がダイビングが楽しい【宮古島ダイビング】

こんばんは! 竹内です。 本日は朝から午前中にかけ激しい雨が降り続き、...

記事を読む

本日の海の様子

日差しが無くとも【宮古島ダイビング】の特徴的な造形は、魅力がある景色を楽しむことができる

こんばんは! 竹内です。 本日の宮古島の天気は、生憎の曇り空。 この数...

記事を読む

下地島エリアダイビングスポット・ポイント『35ホール』

起伏に富む造形が見る場所や光の『ある』『なし』で印象が様変わりする【宮古島地形ダイビング】

こんばんは! 竹内です。 2024年ゴールデンウィーク中盤位まで雨や曇...

記事を読む

新着記事

体験ダイビングゲストさん

太陽のさす下地島で【地形ダイビング】を楽しみました

こんばんは!スタッフの奥山です。 今日はファンダイビングと体験ダイビン...

記事を読む

スネークホール内部で浮上した造形

『地形』と『フィッシュウオッチング』のいいとこ取り! 伊良部島エリア【スネークホール&ハナダイの根】の魅力に迫る

こんばんは! 竹内です。 週初めから週半ばにかけ沖縄地方近海に梅雨前線...

記事を読む

スノーケリングツアー

誰でも気軽に水中世界を体験できます!

こんにちは!スタッフの神尾です。 最近宮古島はずっと雨予報なのですが昼...

記事を読む

ダイビングスポット・ポイント『沈船』の手狭な船尾付近の様子

宮古島で沈船ダイビング! 地形ダイビングやフィッシュウオッチング以外にも見所満載の【宮古島ダイビング】

こんばんは! 竹内です。 気象庁から沖縄地方『梅雨入り』発表後、この数...

記事を読む

サバ沖アウトリーフ

下地島から伊良部島へ大移動!天気予報もずれて心晴れる1日に

こんばんは!スタッフの奥山です。 昨日に引き続き、今日も午前中下地島エ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


PAGE TOP ↑