About

下地島の王道の地形スポット・ポイント『中の島チャネル』を深掘り

こんばんは! 竹内です。

10月も残すとことあと僅かとなり、いよいよ秋から冬へ南国沖縄・宮古島も移行してきます。

これからの時期、ゲストさんたちからこんなお問い合わせよくいただきます。

年末年始営業してますか?

冬季休業はしてますか?

一人参加で一日でも受付してますか?

など。

結論から申し上げますと、冬季休業もなく年末年始も含めお一人様からお申込みがあれば対応しております。

但し、12月から3月上旬位までシーズンオフとなり、船のメンテナンスやその他諸々の諸事情によってお受けできない日もあるかもしれませんので、事前にお問い合わせをいただければ幸いです。

気温・水温が下がり肌寒い陽気となりますが、水中世界は透視度がよく下地島をメインに場合により地形好きにはたまらない宮古島南岸エリアでのダイビングとなります。

混み合うこともあまりなく、気兼ねなく地形ダイビングをお楽しみいただけると思いますよ。

ダイビングを検討されてる方、お気軽にお問い合わせください。

 

では、本日の海の様子をお伝えします。

宮古島初めてのMさん・Fさん、そして先日当店でPADIオープンウォーター・ダイバーコースにご参加され、ダイバー認定を受けたKさんを2チームに分かれご案内。

Mさん・Fさんは、1ダイブ目から宮古島ダイビングの代名詞ともなってる地形ダイビングを。

Kさんは、1ダイブ目・2ダイブ目は、棚の上でフィッシュウオッチングをお楽しみいただきました。

3ダイブ目は、Kさんも地形ダイビング初挑戦ということで選んだダイビングスポット・ポイント『中の島チャネル』のことを詳しくご紹介します。

迷路のように複雑に入り組むクレパス探検と、数多くの魚たちが見れ初心者から経験者までオススメスポット・ポイント

初心者にも潜りやすい地形とフィッシュウオッチングの両立

下地島の南西、中の島湾内の沖に位置する『中の島チャネル』の特徴は下記3つとなります。

1.どこを泳いでるか分からないくらい迷路のようなクレパス探検

2.小生物から大きめの魚まで数多く見られる

3.最大水深16m

 

ひとつひとつ詳しくお伝えします!

1.どこを泳いでるか分からないくらい迷路のようなクレパス探検

入り組むクレパス内への侵入は、まるで迷路のよう。

そんな中でも幻想的な造形がいくつかある。

ワタシのオススメ景色その1『水深15mほどの所にあるクレパス』

中の島チャネルのクレパス

幅4m x 高さ5m x 奥行き10mほどの造形は両サイドの岩肌と頭上の割れ目のコントラストが見事に映える。

Mさん・Fさん、視野を広くしっかり周りを見渡していらっしゃいます。

 

ワタシのオススメ景色その2『水深12mほどの所にある三つ又クレパス』

中の島チャネル『三つ又』

ここのクレパスは岸寄りにあり、日中はご覧のように割れ目から光が差し込みます。

光がオーロラのような帯状に降り注ぐ様が印象的でした。

 

2.小生物から大きめの魚まで数多く見られる

ウミウシをはじめ底生物、そしてチョウチョウウオ科・スズメダイ科の魚をはじめノコギリダイ・アカヒメジなど、目を引く体長20~30cm前後の個体も見られます。

そのなかでワタシが今、一番気に入ってるのがこの子!

ナンヨウハギ幼魚

身体がまん丸でつぶらな瞳がめちゃくちやかわいいナンヨウハギ幼魚。

水深5m~10mの棚の上のハナヤサイサンゴに何匹も見られ、被写体としてぜひ皆さんに撮影してもらいたいです。

 

3.最大水深16m

PADIオープンウォーター・ダイバー認定の推奨される最大水深18m以内で、減圧不要限界やガス消費量、浮力調整等の観点から初心者やブランクがあるダイバーの方でもゆっくり素晴らしい造形や鮮やかな魚たちを見れます。

 

沢山の造形が楽しめる宮古島ダイビング

本日ボートファンダイビングにご参加いただいたMさん・Fさん・Kさん、ご利用有難うございました。

陽射しもある絶好のダイビング日和のなか、宮古島ダイビングの特徴でもある景色・造形を見る『地形ダイビング』お楽しみいただけましたでしょうか?

伊良部島・下地島そして、宮古島南岸エリアの地形スポット・ポイントは30箇所ほどあり、各ダイビングスポット・ポイントにより造形は様々。

季節やコンディションによりご案内するダイビングスポット・ポイントは異なりますので、また遊びにいらしてください。

お待ちしております!

また、宮古島の海でお会いしましょう♪

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴れ 気温:28度 水温:26度

風向:東 波の高さ:1.5m

<1ダイブ目:アントニガウディ・津波岩前>

<2ダイブ目:マリンレイク>

<3ダイブ目:中の島チャネル>

 

 

サンアイランドからのお知らせ!

①当店ではエンリッチドエア・ナイトロックス製造施設完備しており、エンリッチドエア・ナイトロックスを無料でご利用いただけます。(エンリッチドエア・ナイトロックス資格者のみ)

②3ダイブ+器材レンタル込みキャンペーン(ボートファンダイビング)

3ボートダイビング+器材レンタルがコミコミ22.000円(税込み)とお得なキャンペーン実施中!!

③スタッフが綴るちょっとしたダイビングの豆知識『うみコラム』ぜひご覧ください。

 

FOLLOW US!!

サンアイランドLINE公式アカウント。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

宮古島でファンダイビング・体験ダイビング・ならサンアイランドへお気軽にご相談ください

 

投稿者:たけ

関連記事

35ホール

ボートファンダイビングとPADIコースに分かれ宮古島の水中世界をご案内

こんばんは! 竹内です。 いよいよ中国大陸に中心を持つ寒気を伴う高気圧...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『通り池』

宮古島ダイビングの代名詞と謳われる三大地形スポット・ポイントへ

こんばんは! 竹内です。 昨日は高気圧の張り出しが強まることにより日中...

記事を読む

本日のコンディション

11月前半3連休、まだまだ暖かい宮古島でダイビング

こんばんは! 竹内です。 ひとつの目安として、沖縄のダイビングシーズン...

記事を読む

光が差し込むクレパス内の造形が素晴らしい下地島ダイビングスポット『中の島チャネル』

少人数でご案内する下地島の地形ダイビング

こんばんは! 竹内です。 今年の秋は、風や波がなくダイビングスポット・...

記事を読む

新着記事

なるほどザ・ケーブ

リピーターさん達と地形を楽しむファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 今日は昨日までの暖かい夏のような天気...

記事を読む

no image

ダイビングの楽しさに船の上は笑顔でいっぱい

こんばんは!スタッフの池田です。 最高気温が27℃ととても暖かく、水中...

記事を読む

沈船2

春の様な暖かい気候になり、伊良部島ダイビングが盛り上がる

こんばんは!スタッフの奥山です。 今日も朝から良い天気で、陸も海もぽっ...

記事を読む

no image

サンゴや魚に囲まれながらの体験ダイビング

こんばんは!スタッフの池田です。 今日は最高気温が26℃と気温が高く、...

記事を読む

中の島チャネル

キラキラと輝く水中世界へ出発

こんばんは!スタッフの池田です。 最近は天気がよくてとてもいいですね〜...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


PAGE TOP ↑