About

ボートファンダイビングとPADIコースに分かれ宮古島の水中世界をご案内

こんばんは! 竹内です。

いよいよ中国大陸に中心を持つ寒気を伴う高気圧の張り出しもあり、先週くらいから南国沖縄・宮古島でも秋から冬へ季節が一段移行し、ダイビング後濡れた身体に風を受けると寒さを感じるようになってきました。

今週半ばより日中の最高気温25度を下回るようです。

気温は日により変動がありますが、水温は下がるのも上がるのも一定のペースで変わります。

本日現在水温25度。5mmウエットスーツのみで潜るのは、ワタシは多少冷たさを感じベストやフードを着用しはじめましたけれど、他ショップのスタッフは既にドライスーツを着用してる方もいます。

宮古島ボートファンダイビングのスケジュールは、3ボートダイブ/1日となり、朝8時30分前後に出港したのち全てのダイビングが終了する午後3時前後まで帰港はしません。

『水中での冷え』と船上での休憩中の冷え』の管理がこれから4月上旬位まで必要になります。

『寒さ』を感じることなく、透視度25~30mほどになる宮古島ダイビングの特徴でもある地形ダイビング、お楽しみください。

 

では、本日の海の様子をお伝えします!

目的別に開催! 地形に特化したボートファンダイビングとスキルアップ目指しアドバンスド・オープンウォーターコース

本日のゲストさんたちは、起伏に富むダイナミックな造形を楽しまれたい『地形ダイビング』がリクエストのボートファンダイビングプランの方々と、昨日から初めての宮古島でスキルアップの為にPADIアドバンスド・オープンウォーターコース2日目のKさん。

ワタシは起伏に富むダイナミックな造形を楽しむファンダイビング担当を致しました。

キラッと光の差し込みにミナミハタンポのシルエットが映える

1ダイブ目は光系地形スポット・ポイントで最大水深12mほど、初心者から独特の造形が楽しめる『ムーンライトホール』からスタート。

下地島市ムーンライトホール

全長20mほどの短い洞窟の天井の所々穴から帯状の光が差し込み、そのなかをミナミハタンポが泳いでるシーンが印象的。

奥へ進むにつれ洞窟の内径が幅1mほどまで狭くなり、壁面に接触しないよう注意は必要ですが、そのダイビングスポット・ポイントの造形はワタシは好きだな。

 

下地島ダイビングスポット・ポイント定番の大ホール

2ダイブ目は、北から北東風が吹く4月くらいまで下地島ダイビングスポット・ポイントでよく利用する定番スポット・ポイント『35ホール』へ。

35ホール

幅20m x 高さ3mほどの大ホールが全長20mほど続き、ホール内から出入口付近の『青』がキレイに映え、時折差し込む光もあり皆さん、じっくりこの造形をご覧になられてました。

三大地形スポット・ポイント『通り池』に次ぐ大きな洞窟が楽しめる『35ホール』の造形は、迫力満点で素晴らしいですよー。

 

光系地形スポット・ポイント人気NO.1スポット・ポイント

3ダイブ目は『なるほどザ・ケーブ』へ。

なるほどザ・ケーブ

全長30mほどの洞窟探検。

辺りを見渡すと、穴の青さやスポットライトのような光が洞窟内から見ることができる。

いろんな造形の地形スポット・ポイントが宮古島ダイビングでは体験できますが、洞窟内の『光』に特化した造形を見るのであれば『なるほどザ・ケーブ』を一押しする現地ガイドも多い。

光・青・黒が織りなす空間を、冒険しましょう。

また、宮古島の海でお会いしましょう♪

 

 

本日の海況・ダイビングポイント

天候:晴れ 気温:28度 水温:26度

風向:東 波の高さ:1.5m

<1ダイブ目:ムーンライトホール>

<2ダイブ目:35ホール>

<3ダイブ目:なるほどザ・ケーブ>

 

 

サンアイランドからのお知らせ!

①当店ではエンリッチドエア・ナイトロックス製造施設完備しており、エンリッチドエア・ナイトロックスを無料でご利用いただけます。(エンリッチドエア・ナイトロックス資格者のみ)

②3ダイブ+器材レンタル込みキャンペーン(ボートファンダイビング)

3ボートダイビング+器材レンタルがコミコミ23.100円(税込み)とお得なキャンペーン実施中!!

③スタッフが綴るちょっとしたダイビングの豆知識『うみコラム』ぜひご覧ください。

冬季休業なく年末年始をはじめ1月・2月もお一人様からツアー開催

 

FOLLOW US!!

サンアイランドLINE公式アカウント。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

宮古島でファンダイビング・体験ダイビング・ならサンアイランドへお気軽にご相談ください

 

投稿者:たけ

 

 

関連記事

伊良部島ダイビングスポット『L字アーチ』

梅雨明けカウントダウンはじまる! これから夏本番シーズンを迎える伊良部島エリアで【地形】【沈船】ダイビング

こんばんは! 竹内です。 6月に入り湿度が高く日々ジメジメ感が半端ない...

記事を読む

35ホールダイビング内部侵入

地形派ダイバーに人気! 下地島エリアの定番の地形スポット・ポイント【35ホール】

こんばんは! 竹内です。 本日は北東風となり、下地島エリアでのダイビン...

記事を読む

スネークホール内部で浮上した造形

『地形』と『フィッシュウオッチング』のいいとこ取り! 伊良部島エリア【スネークホール&ハナダイの根】の魅力に迫る

こんばんは! 竹内です。 週初めから週半ばにかけ沖縄地方近海に梅雨前線...

記事を読む

ダイビングスポット・ポイント『沈船』の手狭な船尾付近の様子

宮古島で沈船ダイビング! 地形ダイビングやフィッシュウオッチング以外にも見所満載の【宮古島ダイビング】

こんばんは! 竹内です。 気象庁から沖縄地方『梅雨入り』発表後、この数...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『マリンレイク』

これぞ起伏に富む造形が見所! 地形がダイビングが楽しい【宮古島ダイビング】

こんばんは! 竹内です。 本日は朝から午前中にかけ激しい雨が降り続き、...

記事を読む

新着記事

牧山展望台下

宮古島ならではのアーチや洞窟、サンゴを楽しむファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 本日は雨予報だったのですが、日中は晴...

記事を読む

サバ沖アウトリーフ

伊良部島では『地形』に『サンゴ』『魚』様々なシチュエーションでダイビングを楽しめます

こんばんは!スタッフの池田です。 梅雨の時期でも毎日雨が降っているわけ...

記事を読む

伊良部島ダイビングスポット『L字アーチ』

梅雨明けカウントダウンはじまる! これから夏本番シーズンを迎える伊良部島エリアで【地形】【沈船】ダイビング

こんばんは! 竹内です。 6月に入り湿度が高く日々ジメジメ感が半端ない...

記事を読む

梅雨の伊良部島でメインの異なる3つのポイントを満喫!

こんばんは!スタッフの奥山です。 今日は9名のファンダイビングゲストさ...

記事を読む

沈船

伊良部島ならではサンゴ、沈船、地形を楽しむファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 本日は到着ダイブのお客様がいらしたの...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


  • 2024年6月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑