About

宮古島で沈船ダイビング! 地形ダイビングやフィッシュウオッチング以外にも見所満載の【宮古島ダイビング】

こんばんは! 竹内です。

気象庁から沖縄地方『梅雨入り』発表後、この数日宮古島では5月としては記録的な大雨を観測されて、風がなく湿度が高くジメジメ感が半端ありません。

こんな状況が梅雨明けまで続くと思うとゾッとします(涙

しかも気象サイトを見ると、現在フィリピンの東海上にまとまった雲の塊が見られ、今後の場合によっては発達し台風1号なるかもしれないとのこと。

台風になり、日本列島に近づくコースだと、台風からの湿った空気が梅雨前線を刺激し、たとて台風が離れていても大雨が降る地域もでてくるかもしれません。

沖縄地方への影響も与えると思うので今後の動きに注意してきます。

では、本日の海の様子をお伝えします!

宮古島ダイビングでなんと【沈船ダイビング】が楽しめる

午前中『クロスホール』『スネークホール&ハナダイの根』で洞窟ダイビング・フィッシュウオッチングを楽しみ、午後はこれから夏がシーズンを迎える『沈船ダイビング』をご案内。

これから夏にかけリクエストが多くなる【沈船ダイビング】の船の全景

なかなか【沈船ダイビング】を体験する機会は少なく、初めて宮古島ダイビングをされるゲストさんからリクエストが多いので、このダイビングスポット・ポイントを本日の様子も合わせ深堀りしてきましょう。

レクリエーションダイビングで船内活動ができる

【沈船ダイビング】は沈船がある『水深が深い』『船内が狭い』『船体が崩れるリスクがある』などの主な要因をはじめ、透視度や流れ等の影響も考慮し、一般的にはテクニカルダイビングとして潜りますが、宮古島と伊良部島の間にあるこのダイビングスポット・ポイント、全長30m x 横幅6m x 高さ3mほどのカーフェリー。

ダイビングスポット・ポイント『沈船』の手狭な船尾付近の様子

船尾付近こそ高さ2mほどになり、錆びついた鉄柱やケーブル類が垂れ下がり接触しないよう最新の注意を払い中性浮力の維持がこのダイビングスポット・ポイントを潜る上での絶対条件ですが、概ね船内は広々としております。

ダイビングスポット『沈船』の内部の様子

船内には、アカククリやツバメウオ若魚、ハナミノカサゴ・オキナワスズメダイ・ミスジリュウキュウスズメダ・キンギョハナダイ等が根付き、フィッシュウオッチングや水中写真撮影もできる。

甲板部の隙間には、様々な大きさのクロユリハゼやヒトスジギンポが巣穴としてその可愛らしい姿を見せてくれる。

約60cmほどの窓枠を通り抜けも【沈船ダイビング】ならではの体験の一つだね!

天井に溜まった空気が鏡のように魚やダイバーを写す

深場から船内を出たり入ったりを繰り返しながら、徐々に水深を浅くし、水深9mにある操舵室にやってくると、ワタシのお気に入りの景色があります。

それは・・・

操舵室の天井に溜まった空気が鏡のように魚を写す

ダイバーが排いた泡が操舵室の天井に溜まり、この空気層が操舵室内の魚や窓枠から覗き込むダイバーを鏡のように写すんですよ!

ぜひこの景色、宮古島の【沈船ダイビング】をなさるダイバーの皆さんにぜひご覧いただきたいです。

【沈船ダイビング】のシーズンはこれから

本日『ボートファンダイビング』プランにご参加いただきましたTさん・Yさん、ご利用有難うございました。

起伏にとむ造形をはじめじっくりフィッシュウオッチング、そして最終日3ダイブ目にご案内させていただきました【沈船ダイビング】お楽しみいただけましたでしょうか?

こちらの【沈船ダイビング】は、これから夏にかけて安定したコンディション下になり9月半ば頃まで皆さんをご案内できるかと思います。

現在水温26度ですが、あと一ヶ月ほどすると水温は28度ほどになり、魚たちの求愛・産卵シーズンを迎え、例年【沈船内】では、スカシテンジクダイ・キンメモドキの幼魚から成魚まで埋め尽くされることもあり、圧巻ですよー。

ぜひ、宮古島で【沈船ダイビング】体験してみませんか!?

ご興味がある方は、お気軽にリクエストしてくださいね。

また宮古島の海でお会いしましょう♪

 

 

本日の海況・ダイビングスポット・ポイント

天候:雨のち曇り 気温:29度 水温:26度

風向:南 波の高さ:1.5m

<1ダイブ目:クロスホール>

<2ダイブ目:スネークホール&ハナダイの根>

<3ダイブ目:沈船>

 

サンアイランドからのお知らせ!

①当店ではエンリッチドエア・ナイトロックス製造施設完備しており、エンリッチドエア・ナイトロックスを無料でご利用いただけます。(エンリッチドエア・ナイトロックス資格者のみ)

②3ダイブ+器材レンタル込みキャンペーン(ボートファンダイビング)

3ボートダイビング+器材レンタルがコミコミ23.650円(税込み)とお得なキャンペーン実施中!!

③初めての方に必見! 宮古島ダイビングの全てをご案内 『宮古島ダイビングスポット・ポイント・シーズナリティー情報

 

FOLLOW US!!

サンアイランドLINE公式アカウント。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

サンアイランド公式Instagram

サンアイランド公式Facebook

宮古島でファンダイビング・体験ダイビング・ならサンアイランドへお気軽にご相談ください

 

投稿者:たけ

関連記事

伊良部島ダイビングスポット『L字アーチ』

梅雨明けカウントダウンはじまる! これから夏本番シーズンを迎える伊良部島エリアで【地形】【沈船】ダイビング

こんばんは! 竹内です。 6月に入り湿度が高く日々ジメジメ感が半端ない...

記事を読む

35ホールダイビング内部侵入

地形派ダイバーに人気! 下地島エリアの定番の地形スポット・ポイント【35ホール】

こんばんは! 竹内です。 本日は北東風となり、下地島エリアでのダイビン...

記事を読む

スネークホール内部で浮上した造形

『地形』と『フィッシュウオッチング』のいいとこ取り! 伊良部島エリア【スネークホール&ハナダイの根】の魅力に迫る

こんばんは! 竹内です。 週初めから週半ばにかけ沖縄地方近海に梅雨前線...

記事を読む

下地島ダイビングスポット『マリンレイク』

これぞ起伏に富む造形が見所! 地形がダイビングが楽しい【宮古島ダイビング】

こんばんは! 竹内です。 本日は朝から午前中にかけ激しい雨が降り続き、...

記事を読む

新着記事

牧山展望台下

宮古島ならではのアーチや洞窟、サンゴを楽しむファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 本日は雨予報だったのですが、日中は晴...

記事を読む

サバ沖アウトリーフ

伊良部島では『地形』に『サンゴ』『魚』様々なシチュエーションでダイビングを楽しめます

こんばんは!スタッフの池田です。 梅雨の時期でも毎日雨が降っているわけ...

記事を読む

伊良部島ダイビングスポット『L字アーチ』

梅雨明けカウントダウンはじまる! これから夏本番シーズンを迎える伊良部島エリアで【地形】【沈船】ダイビング

こんばんは! 竹内です。 6月に入り湿度が高く日々ジメジメ感が半端ない...

記事を読む

梅雨の伊良部島でメインの異なる3つのポイントを満喫!

こんばんは!スタッフの奥山です。 今日は9名のファンダイビングゲストさ...

記事を読む

沈船

伊良部島ならではサンゴ、沈船、地形を楽しむファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 本日は到着ダイブのお客様がいらしたの...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


  • 2024年6月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑