About

宮古島ダイビング通信:ガッツリ下地島でダイビング

下地島ダイビング、カメ

台風後、雲が多くスカッとした青空が今一つの宮古島です。

まぁ、夏はまだ始まったばかり。

早く真っ青な『宮古ブルー』の下、ダイビングをしたいですね。

こんばんは、竹内です。

朝から風もなく、海へ出ると南風だが波もなかったので

リピーターTさんご夫妻のリクエスト

『アントニオガウディ』をじっくり潜りたい!!

に、応えるべく下地島へ。

今日はボートファンダイビングのみなさんと、ガッツリ地形ダイビングを楽しんできました。

 

 

 

では、今日の海情報

天候:晴れ 気温:31℃ 水温:27℃ 風向:南 波 : 1m   透明度:20~25m

 

<1本目:アントニオガウディ>

<2本目:ドロップNO.1>

<3本目:中の島チャネル>

 

 

1本目はリクエストにお応えして宮古島の地形の王道ポイント、アントニオガウディへ。

船からエントリーした瞬間、水の青さにビックリしました!

『あ・あおい!!』

伊良部島では10~15mほどの透明度が続いてましたが、今日は20mから

場所によって25mオーバーの所もあったりと、潜っていてもキモチいい!!

やはり透明度って浮遊感を味わったり、地形ダイビングでは、大事な要素。

メインスポットまで中層を泳ぎ、いざ、メインのホールへ!!

下地時島、アントニオガウディ

透明度がよく、穴から見える青さが際立ってました。

すごくキレイ!!

Tさんご夫妻、前回サンアイランドでエンリッチドエアSPを取得され

今回もエンリッチドエアでのダイビング。

『下からじっくり眺めたい』というリクエストに

28%のエンリッチドエア(宮古ブレンド)で水深30mほどで、じっくり

写真を撮ったり、ダイナミックな地形の景色を楽しんだりしました。

いやぁー、久しぶりのアントニオガウディ、楽しかったなー(笑

 

 

 

2本目は仲良しショップIくんの『クマドリカエルアンコウ』の

情報を確認すべく、ドロップNO.1へ。

じっくり側面を探したかったのですが・・・

じっとしていると身体がもっていかれるほど流れがあり

クマドリカエルアンコウ探しではありませんでした(涙

岩肌をつかみながら流れに逆らい泳いでいると

下地島、ドロップNO.1 ロウニンアジ

でました!!

どでかいロウニンアジが。ダイバーは泳ぐのに必死なのに

なんで、ロウニンアジはこうも悠然と泳いでいるのだ!

トホホ、魚ってやっぱすごいなー。

その後、棚の上でムシャムシャ水底の藻を食べてるカメ(タイマイ)に出会いました。

小ぶりなカメさん、とってもかわいかったです。

今回、残念ながらクマドリカエルアンコウを探すことはできませんでしたが

次回、じっくり探したいとおもいます。

 

 

 

最後は中の島チャネル。

下地島、中の島チャネル 光の射し込み

きましたー!!

クレパスからシャワーのようにふりそそぐ太陽光。

これを見ちゃうと『地形ダイビング』にハマっちゃうこと間違いなし。

伊良部島にはない、ダイナミックな景観に心奪われました。

あはは、早く下地島がメインになる秋になれ(爆

 

 

 

投稿者:たけ

 

 

関連記事

Tサン サイドマウントダイビングその1

Tさん 宮古島でサイドマウントダイビング

こんばんは! 竹内です。 これから一年で一番寒さが厳しくなる頃ですが、...

記事を読む

ミナミハタンポ

台風11号通過後、ダイビングツアー開催

こんばんは! 竹内です。 お待ちにまったダイビングツアーの再開ですよー...

記事を読む

中の島チャネル

台風前の穏やかな日

こんばんは! 竹内です。 日本の南海上がここにいて一気にざわついてます...

記事を読む

Iさん 水中スクーター持参でのダイビング

サイドマウント プラスα

こんばんは! 竹内です。 本日は、ボート体験ダイビングにご参加のSさん...

記事を読む

なるほどザ・ケーブ

不安定な天気のなか

こんばんは! 竹内です。 日本の南海上から北上してくる台風と、沖縄近海...

記事を読む

新着記事

魔女の部屋

突然の豪雨に襲われつつも、下地島での【地形ダイビング】に皆が夢中に!

伊良部島、下地島を襲う突然の雨で景色一面真っ白に こんばんは!スタッフ...

記事を読む

マリンレイク

光の差し込みが綺麗な下地島エリアの地形スポットへ

こんばんは!スタッフの池田です。 本日も昨日から引き続きの13名のゲス...

記事を読む

沈船

伊良部島周辺ポイントを代表する洞窟と沈船でファンダイビング

こんにちは!スタッフの神尾です。 本日は、今日飛行機で宮古島に来られた...

記事を読む

夏の下地島でキラキラな水中世界を大満喫

この時期には珍しい下地島でのダイビングに期待が膨らむ こんばんは!スタ...

記事を読む

no image

夏本番を迎えてベストシーズンを迎える伊良部島エリアを潜る

こんばんは! 竹内です。 梅雨明け後、南から南西風がやや強く吹き荒れ伊...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

CAPTCHA


  • 2024年7月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑